青春は「青い春」と書くのさ ~ RICEMAN/ Knit Cardigan

昨シーズンまでほとんど出てこなかったカーディガンですが、今季は複数ブランドからそれぞれの個性を出した良品が続々とリリースされています。

RICEMANからも、らしさ全開の新作が登場しました。

ウールでなく、もっちりふっくらとした肉厚なコットンのニット素材で仕立てられています。

前立てにはボタンなどの留め具は省かれ、ポケットもないごくシンプルなつくりです。
しかしそれだけのミニマルデザインに収まらないのがライスマン。

上記の通りディテールを削ぎ落としきった上で要所要所の編み目に変化をつけることで、冷たさのない優しい表情を生み出しています。

裾と袖口リブの変化も控えめながら気が利いていますね。

前立ての裾部分は円くカットされました。

冬にご好評いただいたモッズコートと同様のあしらいです。

色はネイビーとバーガンディ、後者はともすれば秋を感じる色目ですが、れっきとした春物です。
暖色でなく寒色、また暖色でもクリーンな色を合わせれば季節感を踏み外すことなく着られます。

もちろん、初夏、夏を経てまた秋が来た時にも活躍することでしょう。

もう少し暖かくなったころ、ジャケットやブルゾンのような羽織りものとしてより気軽に纏えるものとして便利なアイテムです。

各色一枚きりの入荷ですので、お早めにどうぞ。

オンラインストアはこちらです→ ネイビー/ バーガンディ


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です