雨に濡れながら 僕らは大人になってゆくよ ~ O-Three/ IGUAZU

今年の横浜は空梅雨なのか、来るぞ来るぞと思いながら雨がなかなか降りません。
あまりに降らないのも問題がありますが、明けるまであとひと月、様子を見ましょう。

さて。
来たる夏はもちろんのこと、もう梅雨に入ればその蒸し暑さゆえ特に昼などは素足にサンダルを引っかけたくなるもの。
しかし(空梅雨といっても)この時期特有の天候の不安定さ、できれば雨に強いサンダルが望ましいのは言うまでもありません。

そこで有用なのはやはりスポーツサンダルではないでしょうか。

当店初登場のO-Three(オースリー)はイタリア北部モンテベルーナを拠点とするの登山靴メーカーの展開するブランドです。

マウンテンギアとしての視点はこのサンダルの随所に盛り込まれ、スポーツサンダルという括りの中でも一際高い性能を誇ります。

最大の特徴は超速乾素材クイックドライEVAを採用した中敷。
これにより汗や雨で濡れてもすぐ表面が乾き、快適な履き心地のみならずマメなど皮膚のトラブルを軽減します。

スポーツサンダルは、特に新品の状態ですと各ストラップの端や縫製部分が足に擦れがちですが、各所にネオプレーン素材を当てることでその問題を解決しました。

靴底は自社企画でなく、同じくイタリアを拠点とする世界的ラバーソールメーカーVibram社のものを採用しています。
高いクッション性、グリップ性が長時間の歩行、また悪路での歩行を助けてくれることでしょう。

一時期のブームが落ち着いたスポーツサンダル、だからといってその性能は他に肩を並べるものはなく、価値自体が落ちたわけではありません。

雨天時のみならず、それこそ街を出てアウトドアのフィールド、山や川、海などでも大活躍するはず。
是非この梅雨と夏のお伴に、ご検討ください。

オンラインストアはこちらです→ ライトグレー×ネイビー/ ブラック

保存


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です