レースのむこう ~ assiette/ シフォンレース刺繍ブラウス

一日の寒暖差が比較的激しいせいか、今年は6月でも長袖をお探しの方が珍しくありません。

ただ、やはりそれでも時期的に真夏を見据えた選択をしたいもの。
であるならばこんな透明感のあるブラウスなど如何でしょう。

レース使いに定評のあるassietteがその強みを活かした一枚です。

薄手のコットンシフォンをベースに、チュールと刺繍を組み合わせたレースが効果的にあしらわれています。

たっぷりとした広い身幅は着用時のシルエットに柔らかな円みを生み出し、背面のギャザーがさらに女性的な印象を引き立てます。

しかし、ただ可憐なだけでなく、どこか凛とした力強さも秘めているのがこのブランドの服の特長で、このブラウスも敢えて裾などの生地の端を切りっぱなしにすることで甘さと苦さのバランスを保っています。

前面の開閉はスナップ式です。

透けを活かしてインナーを工夫し、またスナップの開け具合を調節することで、様々な表情を出してくれるはず。

ボトムスも、たとえば軍パンやデニムなどの男性的なものを合わせることで、よりブラウスの女性的な魅力が引き立ちます。

来たる夏をともに楽しむ一枚として、どうぞご検討ください。

保存

保存


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です