華やぐ街を 背中に感じ ~ HAVERSACK ATTIRE/ ボーダータートルネックニット

狂おしく濃厚な服作りで、当店でも着々と支持者を増やしているハバーサック。

メインラインのHAVERSACK、以前ご紹介したh.s.Equipmentに続く別ラインATTIRE(アタイア)よりタートルネックニットのご紹介です。


ずばり”装い(attire)”を名に冠したこのブランドは、いかに日常をエレガントに振舞うか、10年20年と変わらぬ価値観を身に纏えるかをコンセプトに、往年の洒落者から連なる美意識を現代に提示しています。

その趣向はHAVERSACKに輪をかけて欧州クラシックの匂いが強く、このブランドで全身を統一してしまうと映画の登場人物になりかねない危うさすら内包するほどです。

とはいえこのニットなどはその中でも抑制が利いており、装いに程よい塩梅のバタ臭さを与えてくれます。

ご覧の通りの品の佳い変則ボーダーの色調は、これから訪れる秋の気分を駆り立てて止みません。

見た目よりもさらりとした肌触りでやや薄めに設定されたウールのニット生地、ややコンパクトなサイズ感は、単体では勿論のことジャケットの内側などへ挿し込むことに適しており、こうして組み合わせることでより一層の男の色気を醸し出します。


(合わせたジャケットはこちら


(合わせたジャケットはこちら

ジェンダーフリーの世ではありますが、だからこそ大人の男の装いとは何ぞやと考えてみるのも一興ではないでしょうか。

多様性を認めることは何かが何かにとって代わる事ではなく平和的に共存へ至る道であり、また社会的男女同権は即ち性差の否定ではないはずです。

オンラインストアはこちらです→ ボルドー/ グリーン

保存

保存


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です