万里の河 ~ mannine

mannine(マンナイン)は、たまプラーザ在住のテキスタイルデザイナー岸本万里さんが手掛けているブランドです。
「プリントを身に着けることを楽しんでもらいたい」というコンセプトの通り、色彩豊かなオリジナルのプリントが特徴となります。

岸本さんはセントラルセントマーチンズ卒業後ジョン・ガリアーノ等で経験を積んだ、国内外問わず活躍の気鋭デザイナーですが、その経歴を抜きにしても、ポップでありながら幼稚ではなく、独自の世界観を持つ柄使いを見れば、十分に実力は伝わるのではないでしょうか。

服も素晴らしく、小物をはじめアイテムの種類も他にありますが、まずは当店では出だしとしてハンカチとポーチを展開致します。

2015-04-09 17.56.02

横浜はスカーフの産地として知られていますが、このハンカチもプリント、縫製など横浜で行われています。
素材も高番手のコットンで、発色の美しいプリントのみならず、実用品であるハンカチとしての品質も決しておざなりなものではありません。

2015-04-09 17.57.22

一方ポーチは、通常は裏地に使用されるポリエステルが表地に、そして裏地に柔らかな革が用いられている、変則的な素材使いが魅力です。
引手にも色鮮やかな革が使われており、プリントの力に依存しすぎない丁寧なデザインとなっています。
また、大きなサイズの模様のプリント地を裁断して使用しているためにポーチそれぞれの柄が異なり、まさに一期一会です。

横浜に店を構えて仕事をしている以上、いつかは横浜発のブランドを取り扱いたいという気持ちは開店当初からありました。
もちろん横浜だからといって当店のコンセプトからあまりにも逸脱したものをご紹介などできませんが、幸いにも地元で素敵なものづくりをしている方との出会いが少しずつ増えてきていて、有難い限りです。
mannineも然り、横浜云々以前に純粋に魅力的なテキスタイル、デザインで、たまたま近場の方が手掛けていただけのことですが、やはりそれが地元発であることに興奮を覚えたというのは正直否めません。
その興奮を含め感動を少しでも多くの人と共有していければ、店としてそれはとても幸せなことだと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です