野の百合 空の鳥 ~ HANSEN/ SOREN Hooded Winter Coat

いよいよ師走。
晩秋とも初冬とも言える段階に突入しました。

真剣に暖かい外套について考えてみてもいい頃合いです。

凍てつく潮風に晒されるデンマークのHANSENからWinter Coatと銘打って登場したこのコートがあれば、これから訪れる厳冬期も憂うことはないでしょう。

ダッフルコートをベースにHANSEN流の再構築を施したこのSOREN、厳密にはSØRENと表記し、セーアンと読むようです。
デンマーク人の男性の名前ですね。

それはさて置き、語りどころの多いコートですから、じっくり見て参りましょう。

ダッフルコートとの一番の違いはトグルをボタンに変えた点ですが、このボタンにはリアルホーンが採用されています。

練りボタンでは生み出せない、じわりと奥行きのある質感が魅力です。

フードはボタンで脱着可能で、外すとシンプルなバルマカーン型になります。
オケージョンによって使い分けが利きますね。

襟を立ててフードのボタンをすべてしっかりと留めると、首元が立ち上がって防寒性が高まります。

裏地のない一枚仕立てながら、本体に用いられるダブルフェイス生地は肉厚のもので、しっかりと風を遮り、暖かさを逃がしません。

表がメランジがかった表情豊かなネイビー、裏がすっきりとしたブラックとなっており、

時折見える裏面がコート全体の印象を引き締めます。

どっしりした表情ではありますが、メリノウールが使用されているため実は柔らかく、優しい肌触りです。
このギャップもまた大きな魅力と言えます。

背の高い方にもご紹介をと思い、今回はMとLのみ仕入れました。

来たる冬将軍に備え、是非一度ご検討ください。

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です