1月のdelightful toolオーダー会でご注文いただいた靴が届きました

たいへんお待たせ致しました。

前回のオーダー会にてご注文いただいた靴が、ついに到着しました!
ひと足お先に拝見しましたが、とても素敵に仕上がっています。

そして実は店主も今回オーダーさせていただきましたので、自慢がてら紹介させていただきます。

9分仕立てのチャッカブーツです。

革はインカス社のレジーナ、ひじょうに透明感があり、柔らかくしなやかな質感が特徴です。

靴の印象がデリケートになりがちな革ですので、鳩目を表に出して気の置けない雰囲気に寄せました。

鳩目と靴紐の先の金具はくすんだアンティーク調の色目のもので統一しています。

ソールはレザーです。

敢えて縫い目はヒドゥン・チャネル(ソールに入れた切れ目の下を縫い、その後切れ込みを閉じることで縫い目を隠すドレッシーな手法)にはせず、そのまま自然な姿で残しています。

履き心地は至高の一言に尽きます。
後から踵、甲を優しく包み込むように、しかししっかりと抱きしめて、比較的爪先を遊ばせてくれます。
木型と革の特性の、極上のマリアージュです。

実はこれが人生初のチャッカでしたが、あまりにも気に入り過ぎて人生最後になるかも知れません。

これから何年何十年と連れ添って、思い出を共有していく所存です。

こんな最高の一足を手に入れるには、やはりセミオーダーが一番の近道。
次回開催もどうぞお楽しみに!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です