東京の空の星は見えないと聞かされていたけど ~ HAVERSACK ATTIRE/ ドットプリントオープンカラーシャツ

そろそろ七夕も近くなりましたし、星が瞬く夏の宵空、夜空を彷彿させる水玉のシャツを紹介します。


アロハシャツによく使われるレーヨンの生地で仕立てられた、涼しい開襟シャツです。

かつては人絹とも呼ばれていたように、シルクに近いなめらかでとろみのある質感がレーヨンの特徴。
水分を含有しやすくしっとりした肌触りです。
日焼けした素肌も心地好く撫でてくれることでしょう。

両脇にはパッチポケットが設けられ、機能性のみならずどこか懐かしい雰囲気を生み出しています。

細かい運針や光沢が上品な白蝶貝のボタンなどが生み出す色気は、さすがATTIRE。

この艶やかさゆえに、女性の羽織りものとしても違和感ありません。
標準的な背丈の方でもこのMサイズをさらりとお召しいただけますし、実際店頭では老若男女問わずご好評いただいております。

梅雨が明け夏が始まり、これから8月に向けてますます気温は高まっていきます。
世間様ではもう夏物の時期は終わりだよと言わんばかりですし、毎年過ぎてみれば短い夏だったねと思いがちですが、なんのその実二ヶ月以上は灼熱とお付き合いせねばならないわけです。

夏本番はこれから、まだこうしたシャツを手に入れるのに遅すぎるなんてことはありませんよ。

オンラインストアはこちらです→ ブラウン/ ネイビー


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です