大地の詩 ~ EEL Products/ オーロラマンコート4.0

EEL Productsのラインナップのなかで、一寸特別な位置に立つのがオーロラマンコートです。

不変の定番として作り続けるのではなく、デザインの基礎は残しつつも、そのときEELが作り得る最高峰の防寒アウターとして送り出すコートに、この名が授けられています。

度重なる改良を経て今年いよいよバージョン4.0、その経験の蓄積は素晴らしい完成度を築き上げました。

今回の素材は強撚ウールを用いた肉厚なヘビーツイル。

厚いだけでなく高密度に織り上げられ、吹き荒ぶ北風も通しません。
それでいて綾目の間隔を適度に空けることで、生地が硬くなりすぎず、しなやかさを維持しています。
今までオーロラマンコートに採用した中で、最も暖かく軽く柔らかい、理想的な生地です。

ラグランスリーブ+袖下から脇へ至る接ぎのお陰で、厚手のコートでありながら腕は動かしやすくなっています。

すっぽりと被らずとも、首のみならず耳の辺りまで立体的に包み込む大振りのフードはオーロラマンコート特有のディテール。

前立ては手袋を嵌めたままでも開閉しやすいようにスナップボタンの比翼、

その下には排気の容易なダブルジップが隠されています。

フードから身頃全体に至るまで裏面を占めるふわふわのボアからも、その温もりが感じられますね。

今まで運動性を重視し袖裏には敢えて中綿を入れていませんでしたが、前述の軽く柔らかい生地のおかげもあり、今回はここにも動きを損なわない程度のキルティングが仕込まれています。

その袖口はリブ仕様。わずかな隙間からも冷気の浸入を許さないという強い意志を感じます。

でも指先は冷える?それならハンドウォーマーポケットに手を入れてください。
内袋は起毛素材で、じんわりと暖めてくれますよ。

このポケットとは別に収納ニーズに応えるマチ付きのフロントポケット、右側内部にはスマートフォン用の小ポケットが内蔵されています。
実に心憎い。

そもそもが「オーロラを見に行けるくらい暖かい」ゆえ命名されたわけですが、EELパタンナー氏が凍てつくアイスランドの地にて実際に身に纏い、オーロラを満喫したとの報告も受けています。

ここ数日急激に寒くなり、この週末もますます冷え込むと予報が出ているなか、確実な暖かさを求めるならばまずはこのコートでしょう。

是非一度、店頭にてお試しください。

オンラインストアはこちら→ ブラウン/ ネイビー


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です