戻れないと知ってても 繋がっていたくて ~ CURLY/ ADVANCE WIDE TROUSERS

CURLYのパンツといえば基本的にきりりとした細身のテーパードシルエットで、スマートでありながら素材の伸びやかさやカッティングを活かしたその穿きやすさに定評があります。

一方で、太めのパンツをお求めとなると候補から外れるケースも多く、それは良し悪しではなく指向性の話ではあるのですが、そのためにこの圧倒的な穿き心地をスルーしてしまうというのは惜しい話です。

というところで、出てまいりました。

ワイドテーパードパンツ、ADVANCE WIDE TROUSERSの登場です。

ただでさえ余裕のある形状なうえ、絹よりも細い繊維を用いた糸を高密度に編み立てた肌理細やかなストレッチ素材で仕立てられ、驚くほどストレスのない着用感を生み出しています。

おまけにウェストの背面にはゴムが仕込まれ、とにかく着用者を甘えさせ続けます。

見出し画像にもあるように、フロントにはプリーツでなくダーツがとられ、過剰なゆとりを抑え込みつつ立体的な構造を作り出し、ますます穿き心地は増すばかり。

本体にはナイロン×ポリウレタンの混合素材が用いられていますが、腰裏やポケット内布など、体との密着度の高い部分にはコットンが採用されています。

こうした気遣いもまた心憎いですね。

CURLYのなかではワイドとはいえ、それほどたっぷりはしていませんので、あまり太いパンツは穿かないな…という方にも是非気軽にお試しいただきたいところです。

速乾性にも優れていますから、真夏のみならず雨季にも重宝することでしょう。
どうしてもパンツの幅が広くなれば、雨の際には濡れやすくなりますので。

シックな色目も他の服と合わせやすく、なにかと重宝することは間違いありませんよ。

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です