季節がそっぽを向いていないのは 木々のざわめきで判っている ~ HAVERSACK/ コットンシルクカーディガンブルゾン&イージーパンツ

昨晩の轟轟としたお天気に春雷の雅味を噛みしめ悦に入っていましたが、よくよく考えてみると暦の上では一昨日からもう立夏になっていたのでした。
なんということでしょう。
早いものです。

さすがに夏本番の気配すら漂わせたゴールデンウィークの乱も落ち着いたようで、きょうからはまた当面は今時期らしい具合に戻ると聞きます。
ほどほどに暖かく、時折少しひんやりとした風が吹く、これこそまさに初夏。

そんな爽やかな季節、スプリングコートを完全にしまい込むにはまだ早い気もしますが、これから出番が増えるのはより薄く、軽い羽織ものではないでしょうか。

数ある選択肢のなかで、ここ数日店頭でも俄かに注目度が上昇しているのが、このHAVERSACKのブルゾンです。

KIMURAのnarrowing cardiganがカーディガンめいたシャツならば、こちらはカーディガンめいたブルゾン。
単品というよりも、上着としての用途に特化したデザインとなっています。

素材はシルク混のコットン。
高密度に織られ、清涼感と適度なハリを備えています。
繊細なようで洗濯可能なのがうれしいですね。

襟から前立ては、しっとりやわらかな肌触りの編み生地に切り替えられています。
このさり気ない気配り。

背中にはアクションプリーツが設けられ、見た目以上の運動性に驚かされます。

ポケットは大き目のフラップポケット+ファスナーつきのハンドポケットという二重構造、ごく自然にここまでやってしまうのがハバーサックの恐ろしさ。

Tシャツはもちろん襟付きのシャツなど、さまざまな服に合わせられますので、これから何かと重宝するはずです。

さてこのコットンシルクの生地、パンツもご用意しています。

ミリタリーのカーゴパンツに着想した膝のプリーツやドローコード使い、そのうえで過剰なマッチョさが削ぎ落されました。

裾のドローコードを使うことで、裾丈を好きなポジションで固定できます。
素足にサンダルなどを合わせた装いなどのときに効果を発揮しそうです。

初夏、梅雨、夏、といよいよ加速する季節に、品よく涼しく装いを愉しんでいきましょう。

オンラインストアはこちらです→
コットンシルクカーディガンブルゾン ブラック
コットンシルクイージーパンツ ブラック/ キャメル


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です