山里に荒れたる宿をてらしつつ 幾世へぬらむ 秋の月影 ~ comm. arch./ Super 120’s Merino High Neck PO

日ごと深まる秋、表の風も漸う冷え、ついに我慢できずに暖房をつけたよといった声をちらほらお聞きします。

店主も先日ついにタートルネックを解禁しました。
娘の運動会を観るにあたり、校庭の寒さを凌ぐためです。
当の子供たちは半袖や裸足だったりしますが、おじさんには到底真似できません。

首回りが暖かいだけで、体感はだいぶ違います。
とはいえ、ふっくらした厚手のセーターはさすがにまだ暑く、その加減は慎重にいきたいもの。

こんな薄手のものがあれば、重宝するはずです。

ニットでおなじみコムアーチ、今回はウールのカットソーをご紹介します。

Super 120’sという極細繊維(繊維の断面の直径の平均が17.5μm)の羊毛を梳き、撚ったジャージー用の極細糸を用いて編み立てたこの生地のとろけるような肌触り、艶。

いわゆるセーターと異なり生地を裁断、縫製して仕立てていますので、Tシャツに近い気安さが生まれています。

薄いわりに暖かいだけでなく、肌の敏感な方でもほぼ気にならないであろうほどチクチクせず、やわらかいため、肌着として活用するとその機能を最大限に発揮します。

耐久性も高いため、ネットに入れれば家庭での洗濯も可能。
気兼ねなくどんどんお使いいただけます。

なお、洗うと縮みが発生するのですが、最初からそれを想定し、1サイズ分大きめに作られています。
この優しさがまたコムアーチらしさですね。

オンラインストアはこちら→ ダーククラウズ/ レッドビーンズ


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です