木綿疊 手向の山を 今日越えて ~ niuhans/ Typewriter Cotton Resilient Vintage Wash LS Shirt

当店には、そのときの流行がどうであれ、つねにシャツをお探しのお客様が一定数いらっしゃいます。
夏も冬も関係なく、シャツは欠かせない重要なアイテムです。

なかでも、春が本気を出し始めたころから夏にかけては需要が増し、そのためいまの時期は店内に多くのシャツが並ぶこととなります。

数あるブランドのなかでもっともプレーンなシャツを得意とするのが、言わずと知れたniuhans。

今季の新作も、型はシンプルながら、素材と色でフレッシュな気分にさせてくれます。



小さな襟、鋭角的な肩、すっきりしたシルエット、繊細な縫製は、いつものniuhansのままです。
世のトレンドなどお構いなしに、清潔で、透徹な道を歩み続けています。

このちょっとポコポコした質感の生地は、コットンの高密度タイプライター。
近江晒しと呼ばれる技法を用いてゆっくりと揉み洗いを行い、この独特のふっくらした質感を生み出しています。

軽い羽織ものと合わせてもよく、もちろん単品でも使いやすく、たいへん重宝する一枚となることでしょう。

早くも桜の盛りは過ぎて、若葉がどんどん芽吹いてきました。
シャツの気分は、日に日に高まるばかりです。

オンラインストアはこちらす→ キャメル/ ベージュピンク


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です