本当はちょっと触りたい 南風やって来い ~ HAVERSACK

さあ、ようやく梅雨が明けました!
夏の始まりです。

スケジュールの早いブランドさんではもう秋冬物の入荷が始まっているものの、それはそれ。
いまはまず、本格的な夏物をようやく着られるようになった悦びを味わっていきましょう。

HAVERSACKおよびATTIREから届いているこれらのパンツが活躍するのは、まさにこれからです。

ご紹介したいものは複数ありますが、一点ずつ見ていくことにします。

まずはこちらのイージーパンツ。

さらりとした肌触りのラミー(苧麻)を使用した薄手の生地に、イカット(絣)調のプリントが施されています。

腰に通された幅広のテープが、独特の雰囲気を醸し出します。

パンツ自体をみれば、ハバーサックにしてはすっきりしたシルエットで、形状には強い癖がなく、意外と主張はきつくありません。

この同じ生地(ただし色違い)を用いたショートパンツもご用意しました。

こちらは先に挙げたロングレングスをそのまま短くしたのではなく、異なる形状です。

両脇の接ぎ目を意図的に前側によせることで、サイズの大きな服をぎゅっと絞って着ているような、ユニークな顔つきとなっています。

こちらもイージーパンツ仕様で、テープが外から見えぬよう内側に出る構造です。

ベルトループもついていますから、ややあらたまった装いにも対応できますね。

ちなみにこのサイドシームを前に寄せる構造は、こちらのワイドパンツも同様となっております。

この左右に寄ったヒップポケットもまた、先に述べたオーバーサイズ感の演出に一役買っています。

基本構造はショートパンツと同じです。

そして最後に。
またこちらもショートパンツですが、別の形状です。

涼しいラミー生地に、砂漠地帯の植物を模した柄がプリントされています。

ウェストにはゴムとドローストリングが仕込まれ、今回挙げたなかでいちばんカジュアルなつくりとなっています。

どれもそれぞれの魅力に満ちた、夏のためのパンツたちです。
太陽の季節をともに過ごす相棒を、是非お選びください。

オンラインストアはこちらです→
イカットプリントテーパードイージーパンツ
イカットプリントプリーテッドショーツ
コットンツイルプリーテッドワイドパンツ
デザートボタニカルプリントショーツ


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です