夏が過ぎ 風あざみ ~ Waltz for rolca/ タイプライタースタンドカラーシャツ

今年一番の酷暑の中この駄文をしたためています。 一歩表に出ればまるで汗ばんだおじさんに 抱きしめられているかのようなムワッとした圧迫感。 普段からひと気の少ない仲町台から一層人影が失われ、 溢れるほどの蝉が発する求婚の叫...