STYLER参加のお報せ

先日面白そうなファッション系アプリへのお誘いを頂戴致しまして、
僭越ながら参加させていただくことになりました。

このSTYLER、WEARやInstagramで行われているような個人発信型ではなく、
一寸新しい形のアプリです。
更新情報やSTYLERでの動きのまとめなどを発信する
STYLER MAGというサイトも運営されています。
そして本日、当店をこちらでご紹介に与りました。
http://stylermag.link/2015/09/08/styler-new-shop-125/

そのアプリの使い方なのですが、まず個人のユーザがTwitterの如く依頼を発信します。
「2万円くらいで機能もそれなりにあって、でもあまり登山ぽくないリュックないですか?」

その投稿に答える形で当店のように登録されているショップ側が提案を投げかけます。
「BACHのバックパックは如何ですか?」(勿論実際はもっと詳しく説明します)

ひとつの要望に対して様々な店舗が独自色を出して提案しますので、
そのどれかが気に入れば、あとはご自由に。
店に出向いていただいて実物をご覧になるのもよし、
オンラインストアをご利用いただくもよし、です。

まだベータ版の状態ですので不完全な箇所もあり、登録者も少ないのですが、
11月頃には本格始動するようです。

特に会費や利用手数料も発生しませんので、お気軽に一度お試しいただければと思います。
提案しますよ!

http://styler.link


ああ 僕はどうして大人になるんだろう ~ AS WE GROW

店主には小学1年生の娘がおります。
まったく子供の成長のスピードたるや凄まじいもので、
衣類にしても本にしても玩具にしても
買った一年後には大半が幼く感じられてしまいます。

本などはあとで振り返ることもできますが、
衣類は服の耐久性よりサイズの耐久性の問題で
次から次へと着られなくなってしまうもの。

店主も後にこんな商売を始めるくらいですから、
娘が生まれたばかりのころはそれはもう
どんな服を買ってあげようかと高揚しまくっていましたが、
大枚はたいて買った60cmサイズのロンパースは3回ほどしか着られず…

幸い家内が裁縫のできる人間ですので
我が家はそれでだいぶ助けられていますが、
「それなりに可愛い装いをさせてあげたい」と
「すぐ着られなくなるし、そんないいものは買っていられない」
のせめぎあいは、多くのお子さんを持つご家庭でも似たようなものではないでしょうか。

そこで当店にしては珍しく、子供服の登場です。
アイスランドのAS WE GROWから素敵なニットやシャツが届きました。

2015-09-08 12.06.52 2015-09-08 12.07.01
2015-09-08 12.30.29 2015-09-08 12.07.23

こちらのブランドは少し変わったスタンスでして、
「おさがり」と「子供はすぐに大きくなってしまう」ことにフォーカスしています。

あるニットがおさがりのおさがりのおさがり…を繰り返し、
途中ではお母さんによるサイズ調整も施されて
最終的にアイスランドの家庭に辿り着いたという逸話をもとに、
アルパカなどの上質な素材、古びないデザインで
長く着用できるゆとりをもったサイジングの服作りがなされています。

サイズ表示も「18M-36M(18ヶ月から36ヶ月」「3Y-5Y(3歳から5歳)」という
1年半から2年間対応の独特なシステムです。
なお、手袋や帽子は3Y-6Yとなります。
2015-09-08 12.13.21 2015-09-08 12.13.34

時代を超えて長く使えるデザイン=ベーシックに陥ることなく、
きちんと永続性を保ちつつも構造や配色で美しい服を実現していますので、
小さくなっても安心しておさがりに出せることでしょう。

当店に入っている中では一番高額なもので14000円(ニットコート)、
帽子や手袋ならば5000円と、セレブ限定の豪儀なプライス設定ではありません。

確かに安くはありませんし、実際ファストファッションは子供服にはほんとうに便利ですが、
たまにでも素材、縫製と高い次元で丁寧に作られた服を着せてあげることは必要なことです。

長く使った後はまただれかに長く使ってもらう、
そんなものを大切にすることを伝えるひとつの教材としても如何でしょうか。

AS WE GROWの商品はこちらから


9月の営業日時変更のお報せ

気づけばもう9月も一週間経ってしまいましたが、
今月は少しばかり営業日時の変更が発生致しまして、
遅ればせながらお報せとさせていただきます。

通常毎週水曜定休の12:00~20:00営業のところ、
下記3日のみこのようになります。

9/8(火) 12:00~17:00営業
9/23(水)12:00~20:00営業
9/26(土)臨時休業

また該当日前日・当日には改めてお知らせ致します。
9/8の前日は今日ですが…

何卒宜しくお願い致します。


ポケットにファンタジー ~ alk phenix/ shu coat

10年くらい前でしょうか、なんとなくサザエさんを観ていたのですが、一篇を通してタラちゃんが”ポケット”の概念に異様な偏執を示し続けるという、甚だ尋常ならざるお話がしれっと放送されていました。
「男はポケットにこだわるです~」

やにわにそんな遠い昔の些末な記憶を聯想させてしまうのはalk phenixの新作、shu coatに他なりません。
2015-09-05 12.05.01 2015-09-05 12.00.42

以前ご紹介したshu pantsと同じく「収納」を主題にしたshuシリーズで、その名の通り収納という行動を記号化したような執念に満ちたデザインの両脇ポケットが、瞭然たる特徴となります。

このポケットはブログ紹介前に完売してしまった同ブランドのshu zak shortsというショートパンツと同じ構造でして、フラップもポケット、ポケットの中にも小さなポケットと縦にとられたジップポケットが仕込まれています。
ポケットポケットと連続して危うくゲシュタルト崩壊しそうになりますが、端的に述べますと左右で8つのポケットが設けられているというわけです。
2015-09-05 12.05.47

ポケット以外には、スナップボタンに付けられたグログランテープのプルタブにご注目。
スナップを外す補助になるだけでなく、補強としてボタン自体が生地から抜けてしまうリスクも軽減する、実に合理的に計算された一石二鳥なデザインですね。
2015-09-05 12.02.11

生地はshuシリーズ共通の、光沢やシャリ感の少ないナイロンのオックスフォードを使用しています。
柔らかく、軽快で、乾きも速い優れた素材です。
一枚仕立てですので秋口から羽織れますし、冬でも下に厚手のニットやインサレーションを着込めば、横浜ならば問題ないと思います(と言いつつも、実際真冬になれば心理的にももっと暖かな外套を纏いたくなるものですが)。
春にはスプリングコートとして着用しても好いでしょう。

シルエットは胴にだぷっと余りを持たせており全体的にゆったりとしていますが、肩の位置を定めないラグラン袖にして、さらに若干短めの袖丈にすることで、「大きい服を着ている」感はありません。

Lサイズならば比較的大柄な男性にもその形状の特性上合いますし、逆に小柄な女性がSを着るのも可愛いと思います。

つい破天荒なポケットのあしらいにばかり目が行ってしまいがちですが、実に細かい部分に至るまでしっかりと練りこまれていますので、店頭では是非ともその仕事っぷりをご覧いただきたいと願っています。

オンラインストアはこちら→ ブラック/ ネイビー

保存

保存


桃色吐息 ~ James Mortimer

春夏にリネンシャツでご好評いただいた
アイルランドのJames Mortimer(ジェームス・モルティマー)から、新型が入荷しました。

いや新型、というのは適切ではないかも知れません。
このブランドは基本の型が何種類かありまして、
そこにシーズンごとの台帳から生地を選んで組み合わせるという発注方式をとっています。
ですのでブランド提案の新作というものがなく、
別注とまではいきませんが、大袈裟にいえば当店で組み合わせたデザインというわけです。

と内情を開陳したからにはいつも以上に店主個人のセンスが問われるところですね。
プレッシャーに弱い性質なのに自分をこんなに追い込んでどうするのでしょうか。
ええ今回は少しばかり緊張しております。

メンズでは一型、前回のリネンシャツと同じ型の生地をタイプライターに切り替えました。
一般的なタイプライターは硬いハリ感が特徴的ですが、
これらに使われているのは頗る柔らかく手触りがなめらかな生地です。
2015-09-01 13.48.29 2015-09-01 13.49.41 2015-09-01 13.50.56

このブランド特有のワイド気味で小ぶりの襟とすっきりしたシルエットという
形状そのものをより見せられるよう、白のほか淡いピンクと淡いブルーを選択し、
ともすればレディースと見紛うばかりの優しい雰囲気のシャツに仕上げました。

「ぴ、ピンク、…」と躊躇する方もいらっしゃるとは思いますが、
こうしたパステルカラーは特にグレーとの相性が極めて好く、
大人の秋冬の装いを控えめながら明るくしてくれます。

マリー・ローランサンの絵
フェアグラウンド・アトラクションのアルバムジャケットをご覧いただければ
配色のイメージはなんとなくお判りになるのではないでしょうか。

ちなみにこちら、インポートらしからぬ細め小さめの作りでして、
前回36サイズを作ったのですが店主しか着られませんでした。
その反省を活かし、今回はかなり大きめのサイズに振っています。
かなり思い切ったサイズもご用意しましたので、
いつもこの店小さいのばかり置いてあって買うものないよ!と
お嘆きの背の高いお客様方も、是非一度お試しを。

一方レディースは二型、まずはメンズ同様リネンシャツと同型で
こちらは白のピンポイントオックスフォードに乗せ換えました。
秋冬に適した厚みは、白シャツの宿命である透けも軽減します。
2015-09-01 13.38.57

もう一型は当店では初めて導入するラウンドカラーで、
こちらは英国紳士が着用に及ぶようなブロックスストライプです。
バーガンディとロイヤルブルーをご用意しました。
2015-09-01 13.34.16 2015-09-01 13.36.39

レディースに関しては両方とも19世紀創業のミラノALBIATE社製生地を使用しています。
光が当たると澄んだ艶めきが浮かび上がり、その品質を饒舌に語ります。
2015-09-01 14.01.52 2015-09-03 13.26.53

前立て裏の繊細な仕上げ(ラウンドカラーのモデルは仕様が異なりますが)や
裾脇の緑のガセットなど、モルティマーならではの独自の世界観は型問わず共通しています。
2015-09-01 13.49.592015-09-01 13.35.23

今季唯一のインポートのシャツ、円安の影響もあって値段もそれなりですし、
是非厳しい目でしけじけとご覧ください。
それでもきっとご納得いただけるものに仕上がったという自負はあります。

オンラインストアはこちら→
メンズ(ホワイト/ ペールピンク/ ペールブルー
レディースレギュラーカラー(ホワイト
レディースラウンドカラーラウンドカラー(バーガンディー/ ロイヤル


ひときれのパン ナイフ ランプ かばんにつめこんで ~ BACH/ TRAVELSTAR 28

有難くも完売となっておりましたBACHのバッグたちが、再度当店に登場です。

代表的なSHIELD22をはじめ、定番のブラック以外に新色も含めて
また違った見せ方ができるようバリエーションを組みました。
中には新型も入ってきていますので、まずはそちらを一点ご紹介します。

さて前回から継続展開しているTRAVELSTAR
3wayであり収納部分も盛りだくさんで非常に優れた鞄なのですが、
40リットルという容量が如何せん日常使いには大きすぎ、
使う機会が限られてしまう(仕事やライフスタイルにはよりますが)という
寂寥たる宿命を抱いていました。

そこで、美味しい要素はそのままに
28リットルという汎用性の高いサイズへ落とし込んだのがこのTRAVELSTAR28です。

今までのTRAVELSTARと大きさを比較してみると、
見た目はそのまま1回り程度小ぶりになっています。

2015-09-04 11.05.56

中のオーガナイズ機能等はほぼ変わらず、
ショルダーハーネスの隠蔽方法も同様ですが、
バッグが小型化することでオーバースペックとなってしまうヒップベルトは省かれました。
2015-09-04 11.04.172015-09-04 10.48.18

ヒップベルト、きちんと活かせば重量感を軽減できるのですが、
使わないときはたしかに邪魔です。
28リットルサイズでそこまで重くなることもないでしょうから、
合理的なアレンジメントだと思います。

このバッグを眺めていたら、もういつか覚えていないくらい前に読んだ
鉄塔武蔵野線』や『スタンド・バイ・ミー』を思い出しました。
どちらも大人から見ればガキンチョの好奇心から起きた人騒がせな小事件ですが
当人たちにとっては生涯忘れえぬ体験だった、
というような内容だったとぼんやり記憶しています。

わざわざ危険極まる未開の地に行くことだけが冒険ではありません。
日常からほんの少しはみ出すだけでも、自身が能動的に何を感じるかで立派な冒険です。
おじさんになると何かとリスクとリターンを天秤にかけがちで
そういう気持ちもつい忘れてしまいそうになりますが、
いつまでも心の底で持ち続けていたいものですね。

まあ、零細洋品店を生業としている時点で
じゅうぶん険しきを冒しているわけなのですが…

オンラインストアはこちら→ ブラック/ コール


愛と誠 ~ Honnete/ Elastic Pants

仕入れた本人が云うのも何ですが、
ため息が出るほど佳いシャツが続々と入ってきています。

このところ当ブログも毎日更新しているのに紹介が追い付かない状況なのですが、
今季は春夏よりさらにレディースのシャツに力を入れておりまして、
これからの時期そんなシャツと合わせていただきたいパンツも到着しました。

当店では初の取扱となる、フランス南西部トゥールーズ発祥の
ファクトリーブランドHonnete(オネット)です。
フランス語で”誠実”を意味するこのブランド名、
ビリー・ジョエルは「誠実なんて寂しい言葉、みんな不貞なのに」なんて
ヤケッパチなことを歌っていますが、
こちらはちゃんとその名のとおり高品質なものを誠実に作っています。

もともとは生地メーカーでしたが、そこから服を作るブランドへと変化していきました。
現在は生産拠点はフランスから離れており、
人件費が安く縫製能力の高さに定評あるポーランドに移っています。
自社ブランドだけでなくポール&ジョーやケンゾーなど著名ブランドの
OEM生産も請け負っていることから、その技術力は推して測ることができますね。

さて今回入荷しましたのはサルエル風のショートパンツで、
だいたい膝下くらいの丈感です。
2015-09-01 13.15.302015-09-01 13.13.31

このパンツの特徴としては生地の裁断にあります。
通常パンツは大ざっぱにいえば前後左右のパーツを縫い合わせて作りますが、
こちらは前後のパーツのみ、つまり中央の接合部がありません。
2015-09-01 13.15.55
この構造によってスカートのような生地の一続きの流れが生まれ、
より柔らかな印象となります。
生地が柔らかく、そもそも生地の余りが多い形状ですので、
シンプルなつくりですが立体感や運動性は損なわれてはいません。

グレーのストライプ柄の生地がウールとシルク混のポリエステル平織、
さらりとした手触りと軽さが特徴です。
ネイビーはレーヨン混のポリエステル綾織で、
グレーに比べ厚みがあり、より秋らしい素材感です。
どちらもポリエステルベースですので皺にも強いのですが、
見た目、質感は完全にウールのクラシックな生地で、化繊ぽさは感じられません。
その素材の完成度に、このブランドの出自が滲み出ます。

少しデザインの強い服ですから、
シンプルにニットやシャツと合わせるだけで雰囲気が出ます。
素材の見た目には癖がありませんので汎用性は高く、便利な一枚です。

オンラインストアはこちら→ グレーストライプ/ ネイビー


シャ・ラ・ラ ~ SHANANA MIL/ M-1951 FISHTAIL PARKA

一昨日の国会議事堂前には述べ35万人もが安保法案反対の意思表明に集まり、
また各地計約300箇所で同様の抗議デモがあったようですが、
翌朝テレビのニュース番組をつけると前日には何もなかったかの如く、
ほぼ全局が競うように岡崎市のコンビニ強盗なんぞを実況中継していました。

集団的自衛権の是非等についての店主個人の政治的信条はさて置き、
老若男女を超えて様々なスタンスが入り交じり議論が活発となっているこの状態は、
すなわち戦争というものが我々にとって
かつてよりずっとリアルな問題となっていることでもあります。

1960年代のベトナム戦争の時代、ヒッピーたちは反戦のメッセージを込め、
軍の放出品をファッションとして身に着けました。
否定し難い事実として、戦争のために開発されたデザインは
古今東西問わず極限の機能美を備えています。
爾来サープラスウェアは我々の生活の中にあくまで装いの手段として
溶け込んでいるという次第です。

仙台出身アメリカ在住のヴィンテージウェアディーラーGYPSY氏は、
きわめて深いミリタリーウェアの造詣を持っているがゆえに、
仕様面であったり形状であったり(そのすべては戦争に使うものとしては意味を持ちます)
日常的に用いるものとしてマイナス面となる要素が見えており、
ヴィンテージやリプロダクションをベースに
スタンプや手刺繍を施し、時には解体して再構築することで
より一層ミリタリーウェアの魅力を引き出しました。
それが今回ご紹介のSHANANA MIL(シャナナ・ミル)です。

2015-08-29 14.31.04

モッズコートとして有名なPARKA SHELL M-1951のリプロダクト品に
施された可憐な花の刺繍は、GYPSY氏の奥方MARIAさんによるものだとか。
過剰なヒッピー感はなく、抑制された分量が都会的です。

コットンの生地はそれほど厚手ではありませんが、
着脱可能なキルティングのライナーが付属しています。
このライナーの袖口がリブになって風の浸入を防ぎますので、
秋には外して、真冬は付けて、春には外して、と
長い期間使用することができます。

2015-08-29 14.31.282015-08-29 14.31.46

メンズのXS一枚だけを用意しました。
横幅が少し余るものの、店主(身長173cm 体重49kg)でジャスト、
強いて言えば袖がやや短く感じられます。
女性の方が少しだぼっと着てもいいサイズ感ですね。

オンラインストアはこちら→ M-1951 FISHTAIL PARKA


Girl in the snow, where will you go ~ Waltz for rolca/ クレリックシャツ

EELのランカラサンと入荷のタイミングがちょうど重なってしまい、
連続してクレリックシャツのご紹介となります。

今回のWaltzのシャツも非常に魅力的な逸品でして、
先日イザベル・キャンベルについてちらりと書きましたがまさにその流れ、
店主個人としてもとりわけ熱が入る型です。
2015-08-29 16.29.22 2015-08-29 16.30.31

当店ではすでに定番となっている同ブランドの丸襟ブラウス
(ちなみに今回このシャツと同時に補充されました)と同様に
超長綿ギザ88で織られた生地を使用しています。
紺の無地とグリーンのチェックをご用意していますが、
どちらも抑制が効いて落ち着いた色目です。

デザイン的には比翼仕立ての前立てですっきりした顔つきに、
襟と胸ポケットの縁、カフス、裾脇の三角ガセット、背面のロッカーループに
白い生地を用いることで、Waltzらしい静謐な透明感が生まれています。
2015-08-29 16.29.44 2015-08-29 16.29.58

特に英国的スクールテイストな装いには好相性ですが、
9月などの比較的温暖な時期であれば
これにblancのマスキュリンパンツなどを組み合わせても面白いかも知れません。
2015-06-16 10.59.14

個人的な願望としては、自分の娘には大きくなったら
こういうシャツを着るような装いの感覚であって欲しいなと思う次第です。

オンラインストアはこちら→ ネイビー/ チェック


はいからさんが通る ~ EEL/ ランカラサン

このシャツ、ランカラサンといいます。

ラウンドカラーのシャツを繰り返しマイナーチェンジして完成度を高め、
その3番目の形、として名づけられました。
ランカラサンになってから数シーズン、ランカラヨンには進んでいませんので、
今のところの最終進化形です。

その新柄が入荷しました。
2015-08-29 13.06.462015-08-29 13.05.45

春にも展開していたのですが、ブログでご紹介したつもりがしていなかったようで、
今更になって改まったご紹介となります。

その名の通り襟が円いのですが、
円いといっても少々角が取れている程度で、甘すぎません。
2015-08-29 13.06.58
そのためか当店では女性や若い方だけでなく、
大人の男性にもご支持いただいている型となっています。

胸ポケットも特徴のひとつで、一般的なパッチポケットでなく、
ペン挿しと見紛いかねないほど幅の狭い玉縁ポケットです。
2015-08-29 13.06.11

この2つの仕様により、カジュアル仕様のデザインシャツでありながら
過度にくだけすぎず、クリーンな印象を保持しています。

今回の新柄もサックスのドビーストライプと白×サックスのストライプ、
どちらも清潔感に溢れていますので、
入荷のタイミングは秋冬物とはいえどオールシーズン対応可能です。

ちなみに、写真では判りづらいのですが、
今回の2柄は襟とカフスの白い部分もドビーでストライプが織り込まれています。
これにより若干ドレッシーさが強まり、ウールのジャケットやニットとの相性も増しました。

秋冬は割合としてアウター、ニット中心の入荷となりますので、
シャツをお探しの方はお早めにどうぞ!

オンラインストアはこちら→
ホワイト×サックス/ ホワイト×サックスストライプ