徒然モノクローム ~ Ithe × G.F.G.S./ No.44-NB-F

涼しくなったり暑くなったりと、どうにも曖昧なこの時期。

まだあたたかなニットの出番とはならず、かといって朝晩の気温の低下を考えると、安易に涼しい服というわけにもいきません。

となると自然に、適度な厚みの長袖カットソーの出番が増えますよね。

昨年大好評を賜ったItheとG.F.G.S.のコラボレーションによるボーダーTシャツの新色は、まさにちょうどいいタイミングでの入荷となりました。

前回のネイビーに続いて、今年はブラックベース×ホワイトのボーダー。

生地は、ORDER BORDERをご愛顧いただいているお客様にはすっかりお馴染みとなった、G.F.G.S.を代表する”PLAY”です。

オーガニックコットンの糸を使ってもっちりと編まれており、その厚すぎず薄すぎない絶妙な肉感や柔らかな着心地は、専門ブランドの経験の蓄積を感じさせます。
耐久性もきわめて高く、数年程度の着用ではびくともしません。

袖口と裾は一般的なボーダーシャツと異なり、裁断して縫製するのではなく、袋状に編み立てられています。
そのため、端に重さがなくすっきりした印象となっています。

両脇の裾にはスリット。

サイズ感としては、1で一般的なM程度、2でL程度です。
ItheのTシャツ”No28-HTO”をお持ちの方であれば、目安としてボーダーの1がTシャツの1~2の中間くらい、2が2~3の中間くらいとお考えください。

当店では不動の人気を誇る両ブランドです、従来からのご愛用者様はもちろん、これからItheやG.F.G.S.のボーダーをという方にも入門編として最適だと思います。

昨年の動き方をふまえ、多少在庫は積んでいますが、気になる方はどうぞお早めに!

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です