働きずくめの あなたの肩に 小春日和の 陽が当たる ~ Olde H & Daughter/ SILK PLAIN STITCH CREW NECK KNITWEAR

週末のイベントも滞りなく終了し、また日常が戻ってまいりました。

たとえば今日のような小春日和の麗らかな陽に映える、気持ちの好いニットが届いています。



夏を越せずに枯れてしまうデルフィニウム、寒さに弱いシトロンと、それぞれ見た目の印象のみならず名の由来からして春から夏らしい色ですが、今季の新作です。

すでにカットソーのクオリティに定評のあるOlde H&Daughter(OH&D)ですが、デザイナーの藤林さんはもともとニットを得意とする方で、その実力は今まで以上に発揮されています。

ずいぶんと爽やかな色調ながら、意外と秋冬の重い色との相性がよく、たとえばデルフィニウムはチョコレートブラウンやワインレッド、シトロンはネイビーやグレーなどとと組み合わせれば、装いに適度な軽やかさが生まれます。

素材は上等なシルク。

画像では伝わりにくいものの、しっとりとした細やかな艶めきが光に当たるとなんとも美しく、その素性のよさを饒舌に語ります。

また、着てみたときにグヌヌと唸らされる独特の円みを帯びたシルエットを生み出すのが、この長めに設定されたリブです。

袖口のリブは折り返してさらにフィット感を高めることもできます。

なお、カットソー同様、ブランドのタグに値札代わりの大きなタグが縫い付けられていますので、ここは着用前に外してください。

天気予報によると、昼の暑さもきょうまでで、明日からはぐっと季節の深まりを実感できるようです。

暑い日には涼しく感じ、寒い日には暖かく感じるシルクの特性は、季節を問わず大いに活用できます。

女性や小柄な男性向けのサイズ8、男性向けのサイズ10の2パターンをご用意しました。
店頭でのお客様からの反応頗る好く、すでに色によってはサイズ欠けが出ていますので、気になる方はどうぞお早めに。

オンラインストアはこちらです→ デルフィニウム/ シトロン


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です