夏の夜は まだ宵ながら明けぬるを 雲のいづこに月宿るらむ ~ HAVERSACK/ コットンナイロンタイプライターサルエルパンツ

春にご好評を博したジャケットがありました。

服自体のつくりもさることながら、素材感に惹かれる方が多かったのを覚えています。
それは、裁断前にじっくりと時間をかけて蒸気と圧力で染色し、そののち天日干ししたコットン×ナイロンのタイプライターでした。

この生地の軽さ、さらりとした肌離れのよさ、乾きやすさ、染色堅牢度の高さなどの特徴は、夏向けのパンツにも活かされています。

色は黒ではありますが、重すぎない墨黒で、真夏でも暑苦しさは感じさせません。

深くたっぷりとゆとりのある股上にLポケットの組み合わせは珍しいですね。

腰のドローストリングは内側に出ており、着用時は紐の先がフロントにぶらぶらと垂れません。

いまこれを書きながら店主も実際に穿いていますが、きょうのような蒸し暑い日でもさらさらして快適に過ごせます。

名称、基本的な構造はサルエルパンツということにはなっているものの、穿いてみるとあまりそこまで癖は強くなく、幅広い嗜好の方にお薦めしやすい一本です。
ゆえに、女性サイズから男性サイズのLまで取り揃えました。

まずは一度お試しを。

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。