蒸し暑い 闇の向こうが 焼けている ~ EEL Products/ 花火シャツ

梅雨が明け、連日の暴力的な日照りにぐったりしたところで、また梅雨のような日々が始まるそうで。
水不足や暑さを考えれば、それはきっといいことなんでしょうけど、体が追い付きませんね。

とはいえ、それが落ち着けばまた夏日に戻るのでしょう。

夏の風物詩だった花火大会がおおっぴらに行われなくなって3年目、あの仄白い煙たさ、不規則的な破裂音、漂う匂いが懐かしく感じられます。

そんな状況下ではありますが、EEL Productsは、創業者2人が花火で有名な長岡の高校の同級生同士だったこともあってか、夏の定番”花火シャツ”を変わらず作り続けています。



マイナーチェンジを繰り返した果てにシンプルなボックスシルエットの半袖開襟シャツに落ち着いたこの花火シャツ、形状はもうご覧の通り癖のないものです。

だからこそ、生地のチョイスが光ります。
この夏は上品なコットンブロードを採用。
あまりリゾート感の強くない色柄は、日常的にとても使いやすく、重宝します。

蒸し暑く気怠い季節だからこそ、夏のポジティブな一面を象徴する花火を身に心に纏って、愉しく乗り切っていきましょう。

オンラインストアはこちらです→ イエローベージュ/ パープルストライプ


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。