汽車を待つ君の横で 僕は時計を気にしてる ~ tilt The authentics/ Italian Collar RR Shirt Jacket

この春も変わらず人気のtilt The authentics。

代表作ともいえるパンツのみならず、シャツ、そしてジャケット類もきわめて高い評価を受けています。

今季の新作ジャケットは、柔和でクリーンなtiltらしさにくわえ、デザイナーである中津さんの魂の奥底に潜む骨太で男性的な部分が(意識的にか無意識的にか)表にじわりと滲み出た一着です。

生地は綿麻和紙をブレンドした、tiltのオリジナル。
湿潤なきめ細やかさと、抵抗感のないさらさらな肌触りが両立した、とても不思議な素材です。

ブルーベージュと名付けられた、暖色にして温もりの抑制された色目が禁欲的な印象を与えます。

デザインの基になったのはレイルロードジャケット、昔の鉄道作業員が仕事で着ていたいわゆるカバーオールのようですが、tiltのフィルターを通してまったく別物へと生まれ変わりました。

襟は変形イタリアンカラー。

前立ては比翼仕立てです。

両脇にパッチポケット、胸ポケットに玉縁ポケットと、変則的なコンビネーションを見せます。

もとより荷重を分散する立体的な仕立てで、実重量よりはるかに軽い着心地に驚かれる方も多いtiltのジャケットですが、今回はこれにくわえて背面にアクションプリーツが設けられ、運動性がさらに高められました。

春はもちろん、秋口にも活躍しそうなジャケットです。

何よりまず一度袖を通してみてください。
あとは体が教えてくれます。

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です