こごえそうな鴎見つめ泣いていました ~ HAVERSACK/ ヴィンテージメルトンダッフルコート & リーファーコート

昨年もご好評賜ったHAVERSACKのダッフルコートが、より温もりを感じさせる色に染まって再び我々の前に姿を現しました。 素材はHAVERSACKオリジナルのヴィンテージ調メルトン。 じゅうぶんな厚みと高い剛性感を備えた...

秋になっちゃった ~ HAVERSACK/ クレイジーグレンチェックツイードスラウチジャケット

夕方5時も過ぎればもう夜かのような日の短さに、秋の深まりをしみじみ感じるきょうこのごろ。 気分としての秋でなく、体感としての秋に馴染む服の出番です。 たとえばそう、ツイード…。 英国産の羊毛を使用して織り上げた生地は以前...

それを愛と呼ぶなら ~ HAVERSACK ATTIRE/ ウールカシミアビーバーブレザー

旧い話になりますが、5年前のFACYの座談会記事で、店主は上等なネイビージャケットの有用性について軽く話しました。 もちろん当時よりいろいろと考え方はアップデートされてはいるものの、いまもそれほど大きく認識はは変わってい...

ちいさい秋みつけた ~ HAVERSACK ATTIRE/ 強撚ウールチェックローブコート

どうも依然として最高気温が高めなので、頭で理解しているほどには実感が湧かないのですが、きょうから10月です。 天気予報を見ると、あと数日はいまと同じように夏の余波のような暑さが続き、しかし木曜あたりから急激に冷え込むとか...

平安京エイリアン ~ HAVERSACK/ ウールリネンビッグチェックジャケット

コロナ禍による生活様式の変化で、ここ数年はやや存在感を薄めていたジャケットですが、さすがにリモートワークもここまで定着してくると却って外着的な服がフレッシュに感じられてくるものです。 そうはいっても極端にテーラリング的要...

夏の夜は まだ宵ながら明けぬるを 雲のいづこに月宿るらむ ~ HAVERSACK/ コットンナイロンタイプライターサルエルパンツ

春にご好評を博したジャケットがありました。 服自体のつくりもさることながら、素材感に惹かれる方が多かったのを覚えています。 それは、裁断前にじっくりと時間をかけて蒸気と圧力で染色し、そののち天日干ししたコットン×ナイロン...

いってみよう やってみよう ~ HAVERSACK ATTIRE/ ベローズポケットシルクシャツブルゾン

先週末からのヴィンテージウォッチフェアは、お陰様でたいへんご好評いただいております。 早くもキングセイコーは完売、その他のモデルも着々と減ってきてはいますが、12日までのイベントですから、まだまだご提案できる品は揃ってい...

真夜中のダンディー ~ HAVERSACK ATTIRE/ キュプラリネンコットンサマージャケット&ナローパンツ

世間ではゴールデンウィークの後半戦でもあり、もう通常に戻ったようでもあり、何だか曖昧な感じですね。 何にしても、当店は変わらず平常運転です。 さてコロナ禍も3年目となると、だんだんと社会自体がそれに合わせて再構築されてい...

空も飛べるはず ~ HAVERSACK ATTIRE/ ラグランピボットスリーブライダースジャケット

連日降り続いた激しい凍雨で、文字通り春気分に冷や水をかけられた方も少なくないかとは思いますが、ようやっと本来の気候に戻ってくれました。 あまりの寒さにキーボードを叩く指も自然と鈍くなっていたのが多少は動くようになり、これ...

ダブルムーン伝説 ~ HAVERSACK/ サマーウールシアサッカージャケット

少し前までのぽかぽか陽気が嘘のように、突然の真冬再来。 ここ数日の無慈悲な寒さに、心身ともに吃驚している方は多いことでしょう。 ただそれもあとわずかばかりの悪戯のようで、週末あたりからまた春らしくなってくれると天気予報は...