クール・ファイブ ~ EEL/ パナマファイブ

ついに横浜も梅雨入りし、いよいよその次に来たる夏を意識する頃合いになってきました。

高温多湿な時期、正直何を着ても暑いは暑いのとはいえ、それでも装いにて多少軽減することはできます。
クールマックスなどの高機能素材はもちろんですが、天然素材も種類や織り方などで涼を感じさせてくれるものです。

綿麻混紡素材の太番手糸をざっくりと織ったパナマ生地はべとつかず通気性に優れ、また見た目も爽やかな印象を与えてくれます。

その生地でゆったりと仕立てられた開襟シャツ、EELのパナマファイブです。


ファイブ?
と当然の疑問でしょうが、このシャツ、袖が半袖でなく5分丈です。
そこから名付けられました。

これにより、全体的にリラックスしたシルエットが生まれ、デザインソースが内包する探検家感のようなものが薄まりました。

また、このゆとりある構造により風通しが一層よくなり、目にも体にも涼しい街着となっています。

炎天下の中近所のお蕎麦屋さんで蕎麦で一杯冷酒を浴びたり。
ひと風呂あびて夕涼みの中飲み屋さんに出かけたり。

そんな長閑な日本の夏の過ごし方を想起させる一枚です。

オンラインストアはこちらです→ ホワイト/ ベージュ/ ネイビー


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です