冬のセーター ~ Harley of Scotland

幸い一日で麗らかな小春日和に回復しましたが、
きのうは実に寒かったですね。
耐えかねて店内で暖房を起動させてしまいました。

今年も残すところあと二ヶ月弱、
当店としてはまずは正月を越して一周年を迎えるのを目標に頑張るばかりですが、
それはさておき皆様には来たるべき冬を楽しんでいただきたいと思います。

本日はスコットランドから本格的なセーターが
日本を暖めにやって来ました。

2015-11-03 11.42.36 2015-11-03 11.37.12
2015-11-03 11.40.40 2015-11-03 11.38.53

Harley of Scotland(ハーレー・オブ・スコットランド)は
スコットランド北東部にて3世代にわたり家族経営でものづくりを続ける、
ニット専業工場のブランドです。

シェトランド諸島やイタリアなどから高品質の糸を仕入れ、
最新鋭の技術と昔ながらの技法を融合させて
適正価格かつ非常に上質なニットを世に送り出しています。

今回ご紹介のセーターはいずれもシェトランドウールを用いた
ウォーミーな質感が特徴の品となります。
安物のシェトランドにありがちな固いチクチク感はほぼありません。

肉感豊かなケーブル編みのもの、フラットな編み目のフェアある柄のもの、
どちらも雰囲気こそ違えどそれぞれの個性が魅力です。

「ホールガーメント」と謳っていないのでどんな機械を使っているのかは不明ですが、
こちらのブランドは欧州の歴史あるニット工場にしては珍しく
シームレス構造のニットを作ることができ、
今回の2型も一体で編み立てられたものです。
これによりクラシカルな顔つきからは意外なほど伸びのいい着心地が生まれます。
2015-11-03 11.37.48

女性向けを中心に、比較的コンパクトなサイズを揃えました。
是非一度店頭にてお試しいただければと思います。

オンラインストアはこちら→
ケーブルニット デニム/ ブランデー
フェアアイルニット ウィンターホワイト/ ミッドグレー

保存


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です