小さなシワが またひとつ ~ HAVERSACK/ コットンナイロンタイプライタージャケット

朝晩は相変わらずの凍気に身も心も打ちのめされますが、心なしか昼はそこまででもなく、陽射しもなんだか春めいてきたような気がしますね。

新作のご紹介にも一層力が入るというものです。



このたび届きましたのは、HAVERSACKにしては珍しく色気を抑制した、ボックスシルエットのジャケット。

裁断前にじっくりと時間をかけて蒸気と圧力で染色し、そののち天日干ししたコットン×ナイロンの生地で仕立てられています。

そうして手間をかけることで、この自然なムラのある細やかなシボが生まれました。
奥行きのある表情とさっぱりした清潔感を両立した、実に魅力的な風合いです。

敢えて裏地にも表地と同じ生地を採用し、ふっくらとハリをもったボリューム感を出しています。

服自体に目をやると、一見オーソドックスな3つボタンジャケットと思わせて、実はラペル裏にもボタンが設けられ、そこを留めることでスタンドカラージャケットのように愉しむこともできます。

袖口のボタンは開閉可能で、またここから装いの可能性が拡がりそうです。

こうして説明文を書きながら、この軽快な明るさにこちらも心が弾んできます。

気温の低さにくわえ世の重苦しさもあって、より厳しさが身に沁みる冬でしたが、それが春を一層美しいものにしてくれるのでしょうね。

オンラインストアはこちらです→ ホワイト/ クリーム


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。