秋になっちゃった ~ HAVERSACK/ クレイジーグレンチェックツイードスラウチジャケット

夕方5時も過ぎればもう夜かのような日の短さに、秋の深まりをしみじみ感じるきょうこのごろ。

気分としての秋でなく、体感としての秋に馴染む服の出番です。
たとえばそう、ツイード…。


英国産の羊毛を使用して織り上げた生地は以前提案したジャケットのツイードほどは硬くなく(あれはあれで素晴らしいものでしたが)、軽くゆとりのあるボキシーなシルエットも相まって、とても着やすい一枚に仕上がっています。

一見するとおとなしめなグレンチェックのようで、実は柄の大きさの異なる2種類の生地を接ぎ合わせているクレイジーパターンというのに気づかれましたでしょうか。
実に小憎いですね。

裏地はコットンナイロンの高密度タイプライターに洗いをかけた生地。
防風性が高いだけでなく、そのぱりっとしたハリでジャケット自体にふっくらしたボリュームを付与してくれています。

先の写真のようにテーラードジャケット的に着るだけでなく、ボタンをすべて留めてスタンドカラージャケットとしても愉しめます。
気温や気分で使い分けてください。

前述の通り比較的ゆとりのあるフィット感ですから、中にしっかり着込めばちょっとしたコートの代わりにもなり、秋に限らず活躍するであろう一枚です。

すでにサイズが欠けてきていますので、気になる方はお早めにどうぞ!

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。