抱きしめた 心の小宇宙 ~ KELE CLOTHING/ ANTLIA & GRUS

もうすっかり当店ではお馴染みの存在となったハンガリーのニットブランドKELE CLOTHING。

毎季独自のお題を定めてコレクションを展開していますが、それほど頑ななスタンスでもないらしく、今回ご紹介の2型に至っては、今季の”収穫の形状と色彩”よりもむしろ前季の流れに連なっているようです。

2016AWコレクションの着想元であった絵本『The Heavenly Tenants』は、十二宮の星座が生き返ってウィスコンシンに住む家族の農場を訪問するという内容で、それに因んで殆どのアイテムには星座の名が当てられていました。

そして今季の男性用のこの2型については、ポロシャツにはANTLIA(ポンプ座)、女性用のプルオーバーにはGRUS(つる座)と、同様に南天の星座の名が授けられています。

素材こそウールではなく薄手のコットンを用いて、気温の高い時期にも快適に着られるものとなっていますが、KELEロゴをボディに編み込んだ意匠やニットの裏面を表に出した生地使いは、秋冬にご紹介したタートルネックLAPUS(おおかみ座)と同様です。

どちらも形状自体はすっきりとしたシンプルなもので、ロゴ意匠も本体と同色のため煩さはなく、幅広い装いに対応できます。KELE入門編としてもお薦めです。

このブランドならではのデザイン感覚、そして品質の高さを、是非夏でもお楽しみください。

オンラインストアはこちらです→ ANTLIA/ GRUS


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です