美し過ぎて ~ CURLY/ PRESTON COAT

なんでも作れるカットソーブランドCURLY、当店では定番のスウェットパーカに次ぐ人気を誇るのが実はコートです。

今季の新作PRESTON COATも、着目に値する安定の完成度。

1950年代のミリタリーコートをベースに再構築、しかしまったくキナ臭さのない、都市のためのクリーンな外套として仕上がっています。

素材はウールのようなコットンのような、温かみある風合いの混紡ハイゲージツイル。

アクリル主体でありながら、化繊の安っぽさは微塵も感じさせません。
デザイナーさんにも確認しましたが、耐久性も高いようです。
こういう素材使いはさすがCURLYですね。

襟裏、袖口の裏にはウールベースの起毛生地があてがわれ、保温性を高めています。

一見したところでは判りにくいのですが、前立ての重なりが深いのが特徴で、これにより冷たい風の侵入を防ぎ、

かつ開いた時には生地のゆとりが美しいドレープを描きます。

裏地は強度が高く、防風性に優れ、すべりのよいポリエステル。

表地、裏地ともにそれほど厚手の生地ではないため、軽快な着心地を楽しめます。
それでいて冷気は通しにくい構造ですから、今の時期はもちろんのこと、中に着るものを工夫すれば真冬でも(南関東であれば)対応できるはずです。

是非ともお試しを。

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です