何の変哲もない Love Song ~ EEL Products/ COMMON SHIRTS

このまま明けないのではとすら思われた長い長い梅雨が、ようやっと7月の終わりとともに横浜から離れてくれました。

さあ、8月と遅い夏の始まりです。

アパレル業界的なカレンダーでは秋冬ですが、当然店頭はまだまだ夏物中心。
とはいえ今年の夏の盛りは短いでしょうし、ほんの少し先を見据えてこんなシャツなど如何でしょう。

EEL Productsの新作、COMMON SHIRTSです。

COMMONを称するように、一般的な、なんでもない佇まいのシャツですが、ほんとうにただそれだけならばそんな名にはなりますまい。

まずはこの素材、少しざらみのある乾いた肌触りと、艶を抑えた穏やかな表情。

糸の一本一本に特殊な加工を施して織り上げた、皴になりにくい生地です。

この加工ゆえに生地自体ハリの強さを備えていますが、これを活かすべく、ステッチが極力表に出ないよう縫製され、ふわっとしたボリュームのある質感が生まれています。

つくりは大きめです。
特に肩幅、身幅を大きく取っています。
通常のシャツでM相当の方であれば、Sでちょうどよく着られますし、Mをゆったりお召しいただくのも佳いでしょう。

なお、同じサイズバランスで、バンドカラー版もご用意しています。

ステッチを出さず生地の風合いを活かした縫製なども同様です。

7月の梅雨冷えでもお世話になった方も多いことでしょうし、今年は長袖のシャツの出番が多そうです。

皴の出にくさは頻繁な着脱や携帯にも有用で、真夏にも羽織ものとして便利なのではないでしょうか。

オンラインストアはこちらです→
レギュラーカラー ホワイト/ サックス
バンドカラー ホワイト/ サックス


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です