守ってあげたい ~ BACH/ SHIELD22 & 35

店主個人的には、プロダクトとしてのバックパックの黄金期は’90年代であると考えています。
特にかつてのDANA DESIGNやOSPREY、Overland等の美しさたるや、今なお色褪せぬどころかより強く輝いているように思えて仕方ありません。

そんな往時の名品と同じ匂いのする現行品が、ようやく入荷してきました。
アイルランドのブランド、BACH(バッハ)です。

BACH自体はより登山向けのハイスペックなモデルも生産している会社なのですが、そこまでの性能は仲町台での生活には不要と考え、日々の中で愛用できそうなモデルを中心に揃えました。

郷愁を誘うコーデュラナイロンのごわついた素材感、(ここがまさに往時を思い出すのですが)大ぶりのファスナー使い、シンプル且つあくまで機能に基づいたデザイン…ありそうで探すとなかなか見つからない匙加減です。

複数型が入ってきていますが、今回はその中から「SHIELD」をご紹介します。
2016-11-17-13-16-00

このモデルの特徴は、盾の名の如く独自の形状をした収納構造にあります。
通常のバックパックと同じく上からの収納がメインとなりますが、別気室が下から使用可能で、雨具等他の荷物と一緒にしたくないものなどを効率的に分けることができ、さらに内仕切りをファスナーで開けることで1気室にすることも可能です。

2016-11-17-13-04-18

なお、BACH他モデルとの共通事項ですが、最下部にレインカバーが入っており、大雨の時に重宝します。
2016-11-17-13-16-17

背面のメッシュ構造や人間工学的ショルダーベルトは最新型の仕様ですので、背負い心地も頗る良好です。
2016-11-17-13-00-52

日常使いに便利な22リットル(黒とスティールブルー)、

10986901_1076951548986856_5907603764927040173_n

日帰り登山にも対応可能な35リットル(葡萄色)を用意しました。

10929907_1076951398986871_8006392832683556985_n

このSHIELDに限らず、ギミックが楽しいバッグブランドですので、是非店頭にて色々とお試しいただければと思います。

オンラインストアはこちら→ SHIELD22/ SHIELD35

保存

保存


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です