羊は安らかに草を食み ~ Ithe/ No.28-48-HTO

その完成度の高さから多くのお客様に愛され、いつしか「イザT」と呼ばれるようになっていたNo.28-HTO。

長袖バージョンであるNo.28-48-HTOもまた見逃せぬ逸品です。

いままで色を問わず、ワンピースに使われるほどハリのある凛とした生地が定番的に使われてきましたが、この秋冬は新しい試みとして、メリノウールが採用されました。

登山やキャンプなど、アウトドアを嗜む方には、肌着や靴下の素材としてお馴染みのメリノウール。
寒い日には暖かく、暑い日には涼しく感じられ、また天然の消臭効果も備えているなど、ハイテク素材を上回る機能性を誇ります。
もちろんウールと聞いて聯想する不快なチクチク感などほぼありません。

今季Itheの提案はネイビーでしたが、当店限定で特別にホワイトバージョンを作ってもらいました。
ホワイトと言っても温かみのあるオフホワイトで、肌着としても使いやすい色目です。

仕様はいつもと同じく、共生地のバインダーネックに

1980年代のヘインズから引用した天地引き縫いの裾と袖口。

着心地を損ねるうなじのブランドタグは排され、洗濯表示タグと兼用されました。

このタグの位置も通常より下に縫い留められ、肌に直接触れず肌着やパンツに当たるよう考慮されています。

気になる洗濯についてですが、特殊な加工が施されたウォッシャブルウールにつき、家庭の洗濯機が使用可能です(裏返してネットに入れ、できれば短時間で済ませてください)。

手前味噌ながら、別注で終わらせるのが惜しいほど使い勝手の良い一枚となりました。
寒さが増し、こうしたカットソーが重宝するこれからの時期、是非ともお役立てください。

オンラインストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です