ここに眠る ~ EEL Products/ バッカーズジャケット

今の春夏は不思議なほどジャケットが豊作で、各ブランドが店頭で鎬を削っています。

どれが一番いいとかそうした相対的評価は、どうしたって基準を同じにせねばならず、ゆえにそんな大雑把なランク付けは不毛です。
そのジャケットの強みと買う方のニーズが合致して初めて成り立つ話に過ぎません。

たとえば化繊100%のシンプルなジャケットが、上等な天然素材を用いた立体的なジャケットより「下」とは言えず、寧ろときには優位性すら持つことだってあります。

EEL Productsの新作バッカーズジャケットは、素材と構造の組み合わせの妙が独自の魅力を放つ、素晴らしい出来栄えのジャケットです。



“backer”…後援者、支持者の他に、競馬の賭け手という意味を持つこの単語が用いられているのは、いったいどんな意図があるのでしょう。
想像が掻き立てられます。

ポリエステルの強撚糸を用いた薄手の生地は、さらりとしていて軽く、清涼感に満ちています。

ジャケットそのものは袖ボタンやベントの省略など、簡素にまとめられてはいるものの、基本構造はオーソドックス。
ややゆったりしたボキシーなシルエット、広めのラペルにやや低いゴージラインと、懐しさを感じさせるデザインです。
その佇まいは、映画『ソナチネ』を彷彿させます。

『ソナチネ』といえば沖縄ですが、たとえば夏に沖縄に遊びに行くとして、何かしらの上着は持っていきたいな、といったときにもちょうどよさそうです。

先述の薄さ、軽さを活かしたライトな一枚仕立て構造のみならず、もう一つギミックが。

右の内ポケットを見てみましょう。

このポケットを裏返しながらくるくるっとジャケットそのものを丸めて詰め込んてみれば…

ジャケットとは思えぬコンパクトなサイズに収まってしまいます。

強撚のポリエステルの、皴になりづらいという特長はここでさらに強みを増しました。
旅行に限らず、いろいろな場面で気兼ねなく小さく丸めて持っていけます。
冷房除けとして鞄に常備しておくにも最適ですね。

オンラインストアはこちらです→ ネイビー/ ライトブラウン


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。