二十四の瞳 ~ MASTER & Co./ UKブライドル24mmベルト

当店で一枚革のしっかりしたベルトと言えば開店当初からTANNER GOODSでして、実際お客様からのご支持もいただいていますが、そろそろ他の提案もあってはいいのではとも思っていました。

そんな中、MASTER&Co.の手掛けるこのベルトに、TANNER GOODSに匹敵する魅力を感じた次第です。

初春にご紹介したガチャベルトは彩り豊かなイタリア製のプエブロレザーを用いた軽快なものでした。
片やこのベルトは見た目も実体もより重厚な迫力に満ち溢れています。

素材はイギリスで鞣されたブライドルレザー。
本来はBridle=馬勒に使用されるべき革で、タンニンで鞣されたのち繊維に蝋を滲みこませられることで高い堅牢性を備えています。

厚みもあり、新品の状態ではかなり硬いのが特徴です。

使い込むほどに繊維がほどよくほぐれ、強度を保ったままある程度馴染んでいきます。

そんな革と呼応するかのように、金具には真鍮が採用されました。

これも年月を経るごとに黒ずみ、苦み走ったいい表情となることでしょう。

ベルトのつくり自体は比較的オーソドックスで、老若男女も時代もほぼ問いません。

ひっそりとしたデザイン的特徴のひとつが穴の数。

通常革のベルトは3または5個の通し穴が設けられていますが、このベルトは7個です。

また、剣先の余りが長いのも面白いところ。

永続的なスタイルの中にもこのブランドらしい仄かな遊び心が感じられます。

そんな品質と遊び心の絶妙なバランス感は、海外のファクトリーブランドやデザイナーズブランドとはまた違う魅力です。

いいベルトを探している、品質には妥協したくないが、ありきたりなものでは面白くなく、かといって華美なものはもっと好まない、そんな悩める諸氏に是非一度ご検討いただきたい逸品です。

オンライストアはこちらです


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です