Remember the Love ~ CURLY/ NOMADIC SWEAT & NOMADIC JAQ SWEAT

何でもカットソーの技術で作ってしまう、頑なさと器用さを持ち合わせたブランドCURLY。

県内での取り扱い開始を待っていた方も多くいらっしゃったようで(当店が県内初の取扱店です)、お陰様でアイテム問わずたいへんご好評いただいております。

さて、そんな同ブランドのラインナップからは過去ロングTシャツスウェットパーカと、言ってしまえば想像の範囲内のアイテムを紹介して参りましたが、そろそろその冒頭に挙げた独自性について具体的に語るべき時が来たようです。

遊牧民の名を冠したこのプルオーバー、まずはご覧ください。



ぱっと見はウールのニットセーター、その印象はまったくの外れではないものの正解とは言えません。

たしかに胴部分はニットですが、肩から袖にかけてはスウェットを使用した、ハイブリッドなデザインです。

英語ではスウェットもウールのいわゆるセーターも”sweater”と称するようですが、それを言いだすと話がややこしくなるばかりで誰も得をしませんので、ひとまず置いておきましょう。

グレーの”JAQ”と名付けられたモデルにははっきりと編み柄が見えますが、

実はエクリュとネイビーについても、同色でひっそりと襟を中心に円を描くように柄が編み込まれています。

なんとも奥ゆかしい意匠です。

さて、手入れの楽なスウェットと、比較的デリケートなウールニット、洗濯はどうすればよいのかと惑わせてしまうかも知れませんが、このウールにはウォッシャブル加工が施されており、家庭での手洗いが可能となっています。どうぞご安心を。

見た目のユニークさのみならず、ほどよい暖かさと心地好い着用感、それにイージーケア性まで加われば嬉しい限り。
日に日に秋らしくなってきているとはいえ、まだセーターをというには早いこの時期、最高に相応しい服と言えそうです。

オンラインストアはこちらです→
NOMADIC SWEAT エクリュ/ ネイビー
NOMADIC JAQ SWEAT チャコール


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です