コートにまつわる特別寄稿 ~ Pt.4 木村嵩之氏(KIMURAデザイナー)

今週末の外套フェアに向けた特別寄稿企画、いよいよ最終回です。

トリを飾るのは、KIMURAの木村さん。

「…KIMURA?コート作ってないでしょ?」

ごもっとも。
KIMURAはブランドを立ち上げて以来、シャツ(シャツカーディガン等含めて)しか作っていません。

が、実はこのブランドはシャツ専業ブランドではなく、そして木村さん自身もシャツ職人というわけでもなく、単にシャツしか発表していないだけです。

だからこそ敢えて、そんな木村さんにコートについてのコラムをお願いしました。

もはや散文詩といってもいいような、木村さんらしさの溢れる文章、どうぞご堪能ください。

『外套と私』

初めての展示会でシャツを数点作り、その次の秋冬でコートを作る予定がまだ手が回っていない。

コートの前見返しに付ける予定だったブランドネームといつ日の目を見るか分からない生地が私のそばにある。

KIMURA 木村 嵩之


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です